電話に出ない人はダメ人間!?いや、ダメ人間は電話に出る事を強要する方だ!

      2016/08/29

phone-735062_1280

こんにちは!

長野編集長に、「沖縄行ってないで記事を書け!」って言われてしまったヨザです(^ ^;

今日も張り切って書いていきます!

 

最近よく知人との会話で話題になる事が有ります。

それは、

 

「電話に出ない」

 

ってことです。

 

あなたは、電話をかけてもなかなか出ない人の事をどう思いますか?

今回は、そんな「電話に出ない人」について考えてみました。

 
スポンサーリンク




電話に出ない人はダメなのか??

電話にでない

知り合いの会社での話です。

 

会社に取引先の人から電話がかかってきました。

「Aさんと連絡取れないんだけど・・・」

といわれて、会社からAさんの携帯にかけても電話に出ません。

 

結局折り返しを待つしかありません。

でも折り返しの電話もかかってきません。そして翌日。

「Aさん、まだ連絡取れないんだけど・・・」という電話が会社にかかってきました。

 

会社としても、

「連絡とって折り返しさせます。」

としか言えません。

 

結局、Aさんが折り返したのはその翌日だったそうです。

 

この話、どう思いますか??

 

 

また別の、社長と従業員の話。

 

社長:「こいつさ~、電話してんのに電話でないんだよね~」

従業員:「作業中ですからね~」

僕:「メールすればいいじゃないですか」

社長:「なんで俺がわざわざメールしなきゃいけないの!?めんどくさいじゃん!」

 

これ、どう思いますか??

 

 

 

電話は強引な悪魔の訪問者

迷惑な訪問者

正直、僕は電話があまり好きじゃありません。

今の時代、誰でも携帯電話を持っています。たしかに携帯電話はすぐに連絡の取れる、便利なツールです。

でも、嫌いです!

 

電話って、こっち側の都合に関係なくかかってくるじゃないですか。

いきなりドアを、ドンッ、ドンッ、ドンッ!ってノックされてる気分になるんです。

これが一番イヤ!

 

誰でも電話に出たくない時ってあると思うんです。

 

 

電話に出ない理由、出たくない理由はこれ!

スポンサーリンク





読書中は電話に出ない

1.気分的なもの(二日酔いとか・・・)

2.何かをやってる最中(作業中、読書中、映画鑑賞中、運転中・・・)

3.電話の内容が大した内容じゃない(それ今!?みたいな・・・)

 

特に3!

仕事の電話でもこれって結構多いんです。

最初の話のAさんも、別の話の従業員もそうなのかも。

電話を折り返すのは必要かもしれません。

でも今までの経験で、大した内容の電話じゃないって思ったんじゃないかなと。

 

そもそも、至急な要件だったらLINEやメールでもいいじゃないですか?

むしろメールの方が記録が残っていいと思うんです。

 

 

ちなみに、Yahoo知恵袋でこんな質問がありました。

 

携帯に電話かけても出ない奴の心理

この質問主は、電話をかけてもかけても出ない人について相当怒っています。

以下、その質問内容の引用です。

携帯電話持ってて、食事の時とか電話を見ていろいろチェックしているにも関わらず、いつ電話しても出ない奴っていますよね。あれって、何なのですか?いつ電話かけても留守電。かけ返しもしない。いったい、どういう神経しているのですか?

~中略~

あんなんだったら、携帯電話捨てちまえ!って思います。

 

これに対する回答者たちの返答例がこちら

●どんなにあなたが重要だと思っても「どうでもいい」連絡なのです。

●>どういう神経しているのですか?
>携帯電話捨てちまえ!
とか、あまりに考え方が自分中心。もっと、自分に不備が無いかな?って心を持たないとだんだんと敬遠されちゃうよ。

●重要な用件でないと判断したら、なかなか返さない、のんびりタイプの人もいますので、カリカリしないでもいいと思いましょう。

●携帯電話は、あなたと連絡する為に持っているのではないので、解約する必要はないでしょう。

●あなたは、人間的には嫌われてないけど、話すと長くてうっとおっしい。この様に思われてて、相手もうっかり忘れる事が、多い人なのでしょう。今忙しいから、後で返信しようとしたら、忘れちゃった。

【Yahoo知恵袋 「携帯に電話かけても出ない奴の心理」より引用】

 

 

電話は究極の時間ドロボー!

時間泥棒

この間あるセミナーで、参加者の一人が講師にこんな相談をしていました。

「勤務時間が長くて時間がなかなか取れないんです。」

朝5時半の家を出て、夜の10時半に帰宅するそうです。

 

講師は、「仕事のやり方を変えた方がいい」ということをアドバイスしていました。

参加者はルート営業をしているそうです。

そのせいか電話がずっと鳴りっぱなしで、着信履歴が一周するとのこと。

 

講師は「電話に出るのをやめて、あとでまとめて折り返す時間を取りましょう。」と。

僕はなるほどなって思いました。

 

仕事中の電話って邪魔ですよね。

営業電話とか無言で切るか、丁寧に仕事の邪魔だから二度と電話しないように伝えます。

 

それでもやってる作業が中断するし、集中力が途切れます。

集中力をもう一回高めるのにまた時間がかかるし・・・。

これかなり、効率が悪いですよね。

 

 

「電話に出ない人」というキャラを作ってしまえばいい!

電話に出ない人

「電話に出ないなんて、仕事中はむりでしょ!」って声が聞こえてきそうですね!

でもこれ、宣言してしまえばいいんじゃないしょうか?

 

「私は午前中電話に出ません。」とか

「〇時に折り返すので、着信だけ入れといてください」とか・・・。

留守電のアナウンスに入れといてもいいかも!

 

しばらく続ければ、周りの人がみんな「そういう人」だって認知してくれます。

そうなれば、電話に煩わされることもなくなります。

仕事の効率も上がり、作業時間が減ります。

 

 

まとめ

携帯電話が普及したせいで、安易に電話をすることが増えた気がします。

あなたの周りにも自分で調べればすぐにわかるようなことを、いちいち電話で聞いてくる人いませんか??

電話をかける方は、相手が何やってるか見えていません。

時間を奪っている感覚もありません。

 

いいか悪いかは分かりませんが、便利な分わずらわしさも増えちゃいましたね。

 

僕は何かしらの作業中に突然かかってきた電話なんて、内容覚えられません。

相手の名前も忘れてしまうこともあります。

条件反射的に電話に出ているだけなんです。これってホントに時間の無駄です。

 

「電話は出るもの」っていう常識というか圧力というか・・・。

電話をかけるほうも、かかってくるほうも無くした方が生産的かもっ!

 

自分も気をつけよっ!最近電話ならないなぁ・・・。

では(^^ゝ

The following two tabs change content below.
2015年ワードラボを設立。 ・1級WEBライティング技能士 ・マーケティングパートナー 「言葉で全ては変えられる!」を信念に、WEBをメインに小さな会社、個人事業、一人ビジネスの集客のお手伝いをしています。2年後には宮古島への移住を決意。場所にとらわれないビジネススタイルの確立を目指しています!

 - ほえろ!