2016/04/25

1週間で実感!たった5秒で免疫力を上げるお口の体操「あいうべ体操」の効果がスゴすぎる!

 

この簡単な運動をやってみて、もっと早く知りたかったー!って思いました。

熟睡できるようになったし、だるさが軽減しました。

またむくみがとれるし、小顔効果もあるんです♬

体感は様々なようですが、簡単に5秒で今すぐできるので、試してみる価値ありです♬

その名も「あいうべ体操」。

私の体感も含めて、詳しく紹介しまーす♬

「あいうべ体操」を考案した人

「あいうべ体操」は福岡のみらいクリニック院長である今井一彰先生が考案されました。

今井先生は、西洋医学でも東洋医学でもない「メイドインジャパン医療」を軸に診療をされています。

それは、薬に頼りすぎず、自然治癒力を高める医療。

誰にでもできて手軽だけれど、治療効果の高い方法を伝えてくださる先生です。

あいうべ体操ってどんなん?

できるだけ大きく口を動かすように「あー」「いー」「うー」「べー」と言うだけです。

声を出さなくても大丈夫です。

口の動きは大げさくらいな方が効果大です。

1日30セットが目安です。

こんな人におすすめ!

  • 口がいつも開いている人
  • 何となく疲れやすい人
  • だるい、やる気が起きない人
  • 手軽に、いつでもどこでも出来る健康法が知りたい人
  • アレルギー性疾患(花粉症、喘息、アトピー性皮膚炎など)で困っている人
  • むくみをとって小顔になりたい人

「あいうべ体操」で効果のあった症状

今井先生が患者さんに実践してもらい、実際に投薬量が減ったり、症状が改善した例です。

アレルギー性疾患

花粉症・アレルギー性鼻炎・気管支喘息・アトピー性皮膚炎・慢性じんましん

リウマチ、膠原病(こうげんびょう)

関節リウマチ、全身性ループスエリテマトーデス、強皮症、

消化器疾患

慢性胃炎、痔病、潰瘍性大腸炎、クローン病、便秘、腸閉塞、過敏性腸症候群

精神的疾患

うつ病、パニック障害、不眠症

あいうべ体操で症状が改善するワケ3つ!!

症状が改善したり、投薬量が減るのには、こんなワケがあります。

①あいうべ体操は、舌の位置を整えます!

健康な人とそうでない人を比べると、舌の位置が違うんです。

口を閉じているとき、本来は上あごにぴたりとついている状態がいいんです。

舌が前歯の後ろについていたり、舌の両側に歯形がつく人は舌の位置が下がっています。

舌の位置により、唾液の分泌、歯槽膿漏、虫歯の状態まで変わるんです!

舌の位置が改善されると、様々な症状が改善されます。

何より嬉しいのは、免疫力がUPします!

②口呼吸から鼻呼吸に変えてくれます!

口呼吸を続けているとこんな危険なこといっぱいです!

  • 乾燥するし、唾液が減る
  • 口内炎になりやすい
  • 口からいろんな病原菌をとりこんでしまい、風邪をひきやすい
  • 免疫力が下がり、アレルギー疾患になりやすい
  • 咀嚼(そしゃく)や嚥下機能(えんげきのう)が低下する

今20代の人の90%が口呼吸と言われています。

口呼吸は百害あって一利なしです。

あいうべ体操は口呼吸から鼻呼吸に矯正してくれます♬

③脳の血流がUPします!

脳の血流が悪いと、うつや不眠、認知症など様々な疾患を引き起こします。

あいうべ体操は脳の血流が改善されます。

呼吸に関係する脳部位に対して、脳のマッサージをするような効果が認められています。

研究の結果、

  1. 「あー」で脳を冷やし血流は低下
  2. 「いー」でフラットになり
  3. 「うー」で脳を温めて血流はUP
  4. 「べー」でフラットになる

脳全体の血流がUPすることがわかっています。

脳の血流も期待する場合はひとつの音を4〜5秒かけて行います。

(通常は1セットが5秒くらい)

 

私が体感した効果

私はストレスや忙しさで眠れなくなる時がありました

また噛み合わせが悪く、いつも右の首を痛めていました。

この体操を初めて1週間もたたないうちに、この2つの症状は驚くほど改善

整骨院に行く回数も減り、熟睡できるようになりました。

また、むくみがちだったのですが、解消されました。

あと、肩こりも改善されています。

特にこれに効くというよりも、免疫力がUPするので、それぞれの方の不快な症状に効く!

これが、嬉しいですね!!!

あいうべ体操の詳しいやり方と注意事項

あいうべ体操のやり方

① 「あー」でっかく口をあける!声は小さくで良い。
female-160546_640
②「いー」大げさにい〜〜〜〜ってやる!
lips-310734_640
③「うー」ぎゅっとすぼめる!
lips-327493_640
④「べー」べーっていいながらべろ〜んて舌を出す!!!
mouth-312558_640

★ポイント★

動きは大げさに!
声は小さめに!

注意事項

  • 「あいうべ」体操 一日最低30セットが目安
  • お薬を服用されている方なら食後か服用するときと一緒に行う
  • テレビを見ながら、読書をしながらの”ながら”でも可能
  • 口を閉じているときの舌の位置を意識する
  • まずは3週間継続する
  • できれば3ヶ月は続けた方がよい
  • お子さんの場合は、親御さんと一緒に行う
  • はじめは無理をせずに
  • 慣れてきたら徐々に回数を増やしていく

書籍紹介

↓ もっと知りたい方、こちらも参考になさってください♡

さいごに

このあいうべ体操を教えてくださったのは、近所の歯医者さん。

噛み合わせの相談をしたら、紹介してくれました。

いろいろと調べたら、福岡のみらいクリニックの今井院長の思いが詰まった体操だとわかりました!

お金もかからない、効果のあるこんな体操が広まったらいいな〜。

うつや不眠で悩む人、便秘や花粉症、アレルギーなどなどで苦しい方にもおすすめ。

こーんな簡単なんで治ったら世話ないわ!って苦しい方は思うかもしれんけど。

やってみるのはタダだから。笑

私は躁鬱や不眠で苦しんだから、こんな効果のある体操を考案してくださった先生に感謝です!!!

おわり。makimakiでした♬

11422124_436968269813964_1242925125_o

The following two tabs change content below.
あんらくまきこです。 食と健康がテーマの小さい会社をやっています。 makimakis blogには、トラウマや心の病を克服した体験を通じてお伝えできる、食や命、健康の大切さなどを書いています♬ 〜安楽真生子の使命〜 自ら命を断つ人をひとりでも減らします。そのために機能する家族を運営できる人財を育成します。また、食や命の大切さを伝え続け家庭で料理する人を増やします。
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Comment

  1. […] 【引用】 1週間で実感!たった5秒で免疫力を上げるお口の体操「あいうべ体操」の効果がスゴすぎる! | Hu-media ~ヒューメディア~ […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。