独身女性が楽しむ鎌倉の休日の過ごし方!楽しくて歩き回りすぎて夜には一瞬で眠りに落ちるかも?!

   

休日は朝ゆっくり起きられるのがいい。

平日の慌ただしさから解放されて、好きな時間に起床。ゆっくり一日を過ごしますか?リフレッシュのために少し出かけてみますか?

鎌倉へ出かけてみませんか?

たまにはプチコストな鎌倉旅

2479506797_21109ee6bc_b

出典元:flickr

素敵なグルメを目的に鎌倉へ出かけるのも楽しいけれど、ふらっと軽く楽しむ鎌倉も贅沢な時間を与えてくれるものです。

行ってみませんか?鎌倉に。

ふらっと出かける日帰り旅だからプチコストで十分。お金をかければそれなりに楽しめるのは当たり前のこと。

今回は、プチコストなのに帰りの電車の中では心がなんだかすっきりしているのを感じる。そんな楽しみ方をご紹介しましょう。

鎌倉はカジュアルな服装でOK

sneakers-531172_1920

どんな服装で出かけましょうか?鎌倉は素敵なハイキングコースもあり、トレッキングシューズの人もいるくらいでスニーカーの人も沢山。

素敵なレストランが目的のときはパンプスもいいけれど、ふらっと気楽な旅だから今回は歩きやすい靴がいいかも。小綺麗なスニーカー、ペタンコ靴あたりでいかがでしょう?

鎌倉駅の西口から

鎌倉駅に着いたら東口へ行きたくなりますか?小町通りも東口側ですし、メインの賑わいはやはり東口。しかし、今回の旅では「まずは西口」がオススメなのです。

平日の鎌倉が一番のオススメですが週末に行く機会がどうしても多くなりますね。週末の混雑はかなりのものです。

最初から最後まで人混みの中にいるとせっかくの「リフレッシュ」効果が半減してしまう。ですからスタートは西口から。東口に出てしまってからでも大丈夫、地下道を通って西口へ。のんびり歩きましょう。

KINOKUNIYAを左手にチラッと眺め、そのまま北上。

 

普段は素通りするようなお店も楽しんでしまう

鎌倉でラーメンも悪くない

DSCF2731

少し足慣らしができたところで見えてくるのは「八十十八 袈裟丸家(ヤットウトヤケサマルヤ)」。博多豚骨ラーメンが美味しいお店。歩いてお腹が空いたらこってりラーメンもいいかも。リーズナブルですしね。

【八十十八 袈裟丸家の基本情報】

住所:鎌倉市扇ガ谷1-8-9 1F

電話:0467-24-5384

営業時間:11時半~14時半、18時半~0時

定休日:日曜不定休

鎌倉の古書店が素敵

DSCF2570

少し大きな道に出たら、右方向へ。東口方面へ向かいながら静かなショップを眺めます。

古書店を覗いたことはありますか?鎌倉でのんびり散策しながらだと覗いてみたくなるのだから不思議。

その名も「遊古堂」(ユウコドウ)。フジタの絵だわ、とよく見てみるとプリントだからリーズナブルに7,500円。額付です。

DSCF2572

DSCF2575

中も覗いてみます。なんてクラシックな雰囲気なのでしょう。土瓶が吊り下げてあるかと思えば、味のある食器類も沢山。古いものって温かいのですよね、どことなく。

【鎌倉遊古堂の基本情報】

住所:鎌倉市御成町13-30

電話:0467-23-1967

営業時間:10時半~18時

定休日:なし

可愛い雑貨屋さんにイランの編み物

線路の手前にあるのは可愛い雑貨屋さん&カフェ。カフェメニューも気になりますが、まずは雑貨を見てみます。かわいらしくてカラフルな雑貨達。

 

DSCF2584

ふと見てみると「イランのおばあちゃんの手編み靴下」と書いてあります。イランのおばあちゃんが手編みで作ったのです。どことなく温もりを感じられるのはそのせいですね。色合いも模様も素敵。ちょっとしたギフトにも使えそう。

DSCF2582

さらに、店先には味わいのある小物棚。しゃがんでこの中を覗いたら、子供の頃の気持ちを思いだしてしまいそう。ままごと遊びをするときに、こんな棚があったらどんなに楽しいことでしょう。

DSCF2589

森永フルーツヨーグルトの木箱も素敵。鎌倉の雰囲気に合っていますね。レトロな雰囲気が堪りません。

DSCF2580

DSCF2581

カフェメニューをチェックしておきましょう。カオマンガイとチリコンカンのランチもいいですね。

【SONG BE CAFE(ソンベカフェ)の基本情報】

住所:鎌倉市御成町13-32

アクセス:鎌倉駅徒歩3分

電話番号:0467-61-2055

営業時間:11時~20時

定休日:月、火、水曜日

いざ鎌倉小町通りへ

鎌倉には傘屋が多い?

DSCF2590

線路を渡り、駅の東側へと向かいます。いよいよ小町通り。沢山の人で賑わっています。その手前にあるのが傘屋さん。沢山の傘が並んでいて、店先にはリーズナブルな傘も。

 

DSCF2605

そして、店内には18,000円の高級傘がありました。気さくな店員さんに高級傘とリーズナブルの傘について違いを聞いてみると親切に教えてくれます。

コンビニなど出かけ先でさっと購入する機会もある傘ですが、鎌倉散策ついでにゆっくり相談にのってもらいながら選ぶのもなかなか楽しい時間。

実は鎌倉小町通り周辺には4~5件もの傘屋さんがあるらしく、著者が散策しているときも3カ所ほど見かけました。

キャラウェイの人気は本当だった

DSCF2672

さて、お昼はどこでいただきましょうか?気軽に食べられるところがいいですね。気楽な旅ですから。行列で人気のキャラウェイへ行ってみます。やはり多くの人が並んでいます。カレーの価格がリーズナブル。660円から960円。小ライスにするとそれぞれ30円引きとなります。

DSCF2675

30分待ち、やっと中に入るとレトロな雰囲気。ずっとこのカタチでここにこのお店はあったのだろうな、と感じさせてくれます。

キャラウェイでは「相席」を採用しているため、一人旅の人はあまり待たずに中へ入ることができます。そのような形で通された方を待っている間に複数人見ました。

DSCF2678

注文したチーズカレーがこちら。チーズはトッピングでなくルーの中に入っているスタイル。

それにしてもご飯の量がすごいのです。これでも「小ライス」。けっこう多いですよね(笑)

ルーがこのような形で出てきますから、友人同士で訪れた際に分け合うことができます。複数の味を楽しめてうれしいですね。

DSCF2676

付け合わせは福神漬やたくあんなど4種類ありますが、個人的に最も気に入ったのはチャツネです。ほんのり甘くてカレーに合いました。

【キャラウェイの基本情報】

住所:鎌倉市小町2-12-20

電話番号:0467-25-0927

アクセス:鎌倉駅より徒歩6分

営業時間:11時半~20時

定休日:月曜日

鶴岡八幡宮をのんびり散策

人が多くても気にならないのは広さと雰囲気のおかげ?

鶴岡八幡宮

出典:photoAC

キャラウェイでお腹がいっぱいになってしまうので、鶴岡八幡宮をのんびり散策しましょう。少し歩いたら小町通りの食べ歩きができるかも?!

食べ歩きが楽しい小町通り

小町通りでは存分に食べ歩きができることをご存じでしょうか?とにかく種類が豊富。食べ歩きをするために昼食を少なめにした方がいいかしらと悩むほど。

DSCF2610

食べ歩きの定番といえばコロッケですね。もちろん小町通りでも楽しむことができます。梅しそや牛肉、チョコのコロッケまでありますから順番を待ちながら「どれにしようかな」とのんびり悩んでみては?

DSCF2615

麦田もちもいいですね。

DSCF2648

お団子の種類も豊富。美しい色のお団子もあり、並んでいる人多数でした。

DSCF2626

食べ歩きをするために、ランチはカレーでなく漬け物定食でも良かったかしらと思えてしまうかも。こんな定食も素敵。

気軽に絵画に触れてみる

そろそろ足も良い感じに疲れてきました。最後に絵画が沢山あるショップを覗いてみましょう。観光地にあることもあり、気軽に「どんな絵に惹かれるだろう」と出会いを楽しむことができます。

DSCF2726

半額となっている作品も多くあり、若い女性も沢山店内に入っていきます。意外と楽しい時間。

【横澤画材鎌倉店の基本情報】

住所:鎌倉市雪ノ下1-5-38

電話:080-1368-9223

営業時間:10時~18時

肩の力を抜いて楽しめる鎌倉の休日

いかがでしたか?鎌倉には沢山の観光客がいるということもあり、人混みに紛れることのできる気楽さがあります。普段だったら躊躇しそうなお土産品の味見なども軽くお試し。

お洒落を気にしてもしなくても、ふらっと行ける場所であることがうれしいですね。歴史のある街ということもあり、少し注意して眺めるだけでレトロなグッズを発見、癒やされるひとときを味わうことができます。

夢中になってあちこち見ていると、気がついたときには足に疲れが。旅の夜には一瞬で眠りに落ちることができるでしょう。そんな鎌倉をぜひ体験してみてくださいね。

 - 女子趣味