アラフォー女子の抜け毛の原因!まさか毎朝の朝シャンがダメだったなんて…。

      2015/09/08

先日、「抜け毛が酷く困っている。」と言う記事を投稿しました。

コチラ→ アラフォー女が抜け毛と向き合った1週間~【現在の状況を把握する篇】~

そこで、思い当たる原因があると書きました。

何人かの方が続きが気になると言ってくださったんですよね。

ありがたいと思ったのと同時に、「こんな理由だけどいいのか?」

とちょっとだけビビってしまいました。

 

結局「抜け毛」の原因って何だったんだよ!!

その原因は

。。

。。。

。。。。

。。。。。

「朝風呂」でした。

IMG_0001

多分、↑こんな感じで(原因を)不満に思ってらっしゃるかもしれませんが、

本当に、朝に風呂にはいるのを止めたら抜け毛がおもしろいほどなくなりました。

まず、洗った後に髪の毛が掌に絡まらない!!!

IMG_0002

そして、排水口に髪の毛がたまらなくなりました。

IMG_0003

もう本当に感動!!

なぜ、朝にお風呂に入ったら髪がこんなに抜けたのか、なぜ止めたら抜け毛が少なくなったのか。

「不潔な頭皮で夜を越すのがいけなかったのかな。」くらいしか思い当たりません。。。。

 

そこで調べてみると、ありましたありました。

朝風呂 抜け毛

ちゃんとヒットしました。

 

朝風呂・朝シャンが髪の健康を損なう5つの理由…

実は、朝に髪の毛を洗う事で髪の毛の健康を損なっているんです。

理由1) 急いでいるので、しっかりとシャンプーができない

通勤・通学。とくにあわただしい朝。

そんな中、慌てて髪の毛を洗うとどうしても強くこすって髪や地肌を傷めてしまいます。

また焦って流すので、すすぎ残しがあったりして、十分に汚れを落としきれなかったりします。

 

だから、朝にバタバタと朝風呂に入って頭を洗う事は、薄毛の原因になるみたいです。

 

理由2) 紫外線を守る膜ができる前に外出することになる

シャンプー・コンディショナーをした後は、地肌からゆっくりと脂が出て、それが髪の毛を守る膜になります。

でも、朝シャンをすると、その膜が出来上がる前に会社や学校にいかなければいけないので、有害な紫外線をガンガン浴びる事になってしまうんです。

これで髪の毛が痛んでしまうんですね。

 

理由3) 髪の毛が育つ夜に、毛穴の皮脂をためたままの状態にしてしまう

夜にも頭を洗うならいいと思うんです。

でも、朝風呂の時にしか頭を洗わない習慣だと、夜中に頭の毛穴に汚れた皮脂がたまったままになってしまいます。

髪の毛が一番成長するのは夜と言われています。

その夜に、毛穴をふさいでいると、髪の毛が窒息状態になって育つのに支障が出てしまいます。

 

理由4) リラックスできない状態で睡眠する

夜に頭を洗えないと、頭がサッパリしませんよね。

そんな状態で気持ちよく寝る事はできません。

え?夜頭を洗わなくても、慣れればいける?

 

もう一度夜シャンプーする習慣にもどすと、あのサッパリ感の病みつきになりますよ!

それに、夜ぐっすりリラックスして寝る事は成長ホルモンの分泌の為に必要なんです。

成長ホルモンが十分に分泌されないと、そりゃ髪の毛にも悪影響ですよね。

 

理由5) 毛穴を刺激しすぎる

朝起きたばかりの状態では、頭皮の毛穴が開いています。

そんな時にガッシガシシャンプーをすると、毛穴に過度の刺激を与える事になってしまって、薄毛の原因になってしまうんです。

怖いですね。

 

 

 

これを裏付けるように、朝風呂をやめた結果、順調に抜け毛が少なくなってきています(*´∀`*)

 

同じ間違いを繰り返さないために。。。

前からやってはいましたけど、頭皮マッサージをより丁寧にやるようにしました。

頭皮を柔らかくするために日々勤しんでおります。

IMG_0004

風呂から上がった後は血行を良くするために、

ブラシでトントンと叩いています。

テレビを見ながら10分ほど叩いています。

IMG_0005

 

最後に

とにかく、朝にお風呂にはいるのをやめたら抜け毛が劇的に減ったということです(笑)

あと、頭皮を清潔にすることを心がけるようになりました。

 

これでまたハゲてきたらどうしようと思いますが。。。

その時は、また状況をブログにアップして原因を探りたいと考えております。

その時はまたお付き合い下さい(笑)

 

The following two tabs change content below.
リンリン
この前、ラジオを録音できるソフトを買ってしまいました。 このソフトとrajikoプレミアムとで快適なラジオ生活が遅れそうです。 (`ω´)グフフ

 - 殿堂入り, 生活